無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 絵本紹介週間2 | トップページ | 絵本紹介週間4 »

絵本紹介週間3

次はなっちからご紹介の3冊です。

チキンマスク―やっぱりぼくはぼくでいい (生きかたを考える絵本)

買ったきっかけ:
絵本読み聞かせボランティアをしている友人に教えてもらいました。

感想:
自分に自信を持てなくなってしまった時、自分に何ができるのか分からなくなってしまった時でも、私を思ってくれる相手がいることをそっと思い出させてくれました。

おすすめポイント:
誰でも心のどこかに抱いている感情を、子ども向けにわかりやすく描いてくれています。小学生中学年以上にお勧め

チキンマスク―やっぱりぼくはぼくでいい (生きかたを考える絵本)

著者:宇都木 美帆

チキンマスク―やっぱりぼくはぼくでいい (生きかたを考える絵本)

サニーのおねがい 地雷ではなく花をください

買ったきっかけ:
前回の絵本フリークにて紹介してもらいました。

感想:
現実に地雷の恐怖と日々闘っている人がいるのだと、痛感。戦争が終わってもなお続く恐ろしさ、自分たちに何ができるのかを考えさせられる一冊

おすすめポイント:
ナビゲーションキャラクターのサニーちゃんの愛らしく、やさしく語りかけてくれるので、子どもにも読み聞かせできる数少ない戦争の本。

サニーのおねがい 地雷ではなく花をください

著者:葉 祥明,柳瀬 房子

サニーのおねがい 地雷ではなく花をください

みんなのきもち (新しい日本の幼年童話)

買ったきっかけ:
作者の他の絵本を子どもが借りてきたのがきっかけで、この作者の作品に興味をもちました。

感想:
自分以外の何かになってその気持ちをスピーチしてみよう。という視点が面白い。そこから見えてくるものは、実は・・

おすすめポイント:
主人公は自分以外の気持ちになるのが苦手な様子。信号の気持ちは?ごみばこの気持ちは?おでんの気持ちは?相手の気持ちになることって、簡単なのかな?難しいのかな?

みんなのきもち (新しい日本の幼年童話)

著者:西村 繁男,村上 しいこ

みんなのきもち (新しい日本の幼年童話)

« 絵本紹介週間2 | トップページ | 絵本紹介週間4 »

コメント

チキンマスクいいですよね★
自分でよかったって思わせてくれる
かわいい本です。

彦根にマスク小学校が出来たらしいですよ!!
チキンマスクの着ぐるみの写真も見ました!!
あと、アニメでもいろいろ展開していました!!

作者さんのブログにいろいろ載っているので
見てみてください。
http://blog.sharkmask.com/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/21481526

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本紹介週間3:

« 絵本紹介週間2 | トップページ | 絵本紹介週間4 »