無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 登校しぶり予防その2 | トップページ | 「わいわい」近づく »

スローライフ

080828_211001 

お天気は荒れ模様です。最後のお休み、泳いだりできず残念ですが、お家を片付け、新学期に備えましょう。

子どもたちの宿題のチェックなどしながら、かぼちゃのプリンを作りました。かぼちゃも自家菜園でなりましたが、うちのよりうんと立派なのをお隣のおばさん(知恵の女神と呼んでるおばさん)がくれたので、それを使って。ほかには

080827_180801うちのはゴーヤと同じくらいのかわいいのです。

ゴーヤは食べられないと敬遠していたにも関わらず勝手に生えてきたので手をつけたらぐんぐん育ち、皆さんに食べ方を教わって、今は好物に。自家菜園を始めてまもなく一年に近くなりますが、いつのまにか肌の具合がいいのです。やっぱり無農薬は違うのですね。

改めてスロー080828_211301ライフに魅せられています。

おしょうゆにこれも自家製の鷹の爪といただいた無農薬にんにくをいれておくと、とってもおいしいですよ。

スローライフといっても自分で作って自分で食べるだけなんですけど、家族の話題になり、健康にいい。

ボランティアとかスローライフとか、バブル期に娘時代をおくった自分がこんな静かで堅実な生活を送るようになるとは想像もつきませんでした。でも家庭を守るようになって、健康を望むことと、それから流行を追う姿勢に疲れて、マイペースに自信をもつようになったのかなあ。意外なこれも生涯発達なのかな。大きく・早く・多く・強くから、じっくりと本物のよさを味わい、本物の友情を見つめるようになってきました。円熟っていうのかな。とても良いですよ。アラフォー(40歳前後)とアラサー(30歳前後)が混ざるふぁすですが、それぞれの発達課題なんかも話し合えるところがいいですね。

スローライフはまさにアラサーからの幸せですね。

« 登校しぶり予防その2 | トップページ | 「わいわい」近づく »

コメント

人につっこまれる前に自分で突っ込みますが、これでもずいぶん「静かに」なったんですよ。どこがって?
典型的なADHD女だった自分のアドレナリンレベルが、年のせいか落ちてきて、「めんどう」という言葉を吐き始めたと。
10月の県社連の石川大会翌日ネモオプション「ミステリーツアー河口湖」と決まったとき「え、大変じゃん」と思うようになったもの。(爆 すごい普通になった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/23333169

この記事へのトラックバック一覧です: スローライフ:

« 登校しぶり予防その2 | トップページ | 「わいわい」近づく »