無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« ふぇすた準備してます。 | トップページ | 箕田地区文化祭 »

よく見るとテリー&ヒーローに似てるかも

火曜日にお引越しする三池家にしばしのお別れを言いに行ったのに、結局いつものように上がりこんでしまい、ぜひあげるから見てとビデオテープをつけてもらったのが、28年前の作品「ブルースブラザース」という映画。ご存知の方みえますか?

スピルバーグから、スターウオーズのレイア姫のお姉さんの女優から、「地獄の黙示録」で有名になったワーグナーのシンフォニーから、ここ20年の映画の元と、マイケル・ジャクソンがスリラーやビート・イットでやりたかったのはこれなのねという街中のダンスシーン、レイ・チャールズやら、ZZトップやら80年代以降のミュージックシーンの古典が全部詰まっていてついつい見てしまい、最後の5分でテープが終わり巻き戻しに。みんなでひっくり返り「テリーさん来週東京へ見に行くから!」と叫ぶと、あわててDVDを出してくれて、きっちり最後まで見せてもらってしまいました。

「おもしろかった!ほんじゃ」って何も変わんないじゃない・・・照れくさいからお互いに避けちゃうんだね。またすぐ会えるって信じようとしてる。

B・Bネタで盛り上がれる方はぜひコメントにお越し下さい。最後の曲とか面白いですね。USJにはまだ今もスピーカーつけたダッジが停まるのかな。最近行かれたかたご存知なら教えてください。

今見ると、とても斬新。色もジョークもテンポも。30年前に一部の音楽ファンしかうけなかった映画です。ドタバタ物かミュージカル物と思われたのかなと感想を話し合いました。一途に目的のために駆け抜ける不器用さとつい体が乗ってしまう音楽。30年かかってやっと日本もこのセンスにおいついてきた?とうんちくは夜が更けるのも忘れて続きます。

お互い身体を壊さないよう、再会を楽しみにがんばりましょう。

風邪もはやり始めました。皆様もお体ご自愛くださいませ。しかし、今改めてみると、テリー&ヒーローに似てますな。ジャケット写真。再会の際には黒ずくめルックでぜひ写真を。

« ふぇすた準備してます。 | トップページ | 箕田地区文化祭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/24747811

この記事へのトラックバック一覧です: よく見るとテリー&ヒーローに似てるかも:

« ふぇすた準備してます。 | トップページ | 箕田地区文化祭 »