無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« やっぱりマイノリティ応援団 | トップページ | 伊勢湾の蜃気楼(ほんと) »

ふぁすブログへお越しいただきありがとう

早いもので半年経ちました。アクセスカウンターを見ると、もう8000。みなさん見てくださり本当にありがとうございます。

10000番を踏んだかたはお知らせくださいね。なっきーの熱い感謝のちゅーとともに、プレゼントを差し上げます。(ちゅーは要らんって?)

インターネットの世界は、どこまで現実なのか、仮想なのか難しい面もあります。手先が不器用で書く量の割りに字も上達しないなっきーにとって、パソコンはおもちゃ箱。レターの編集など楽しんでやっているうちに、計算のだめな部分をエクセルが補い、電卓の打ち間違いでイライラすることもなく、会計もでき、次にはプレゼンテーションのためのパワーポイントで遊び、といつしかブログに話が及び、こうして自由な時間にみなさんにメッセージを発信することができるようになりました。

コアスタッフも、アトリエ常連さんも、レター会員さんも、そしてチラシをのぞく方にも、同じことをお伝えしています。近い人は丁寧に説明を受けられるという違いがあります。仕事がら、ランチに出かけてもついつい子どもの学校の相談など伺うことが多くて、誰にも同じ話をしているなあと感じて、できたら集まってくれたらいいのに・・・というところからアトリエやサリュが始まっています。

「でもなっきーにじっくり聞いてもらいたいの。」と思われる方が多いので、一方通行の講演会ではなく、ゼミにして、少しでもたくさんの方の悩みを引き出すようにしていると、コアのファシリテーターはじめ、「あ、それって、私も経験あるわ」となっきーでなくても、もっと身近で適切なアドバイスがもらえて、なんてよいシステムなんだ!と我ながら感心しています。あまりにも経験談に流れたり、「ん~、ちょっと違うかも・・・」という反応が見えるときには発達心理の知見などをちらちらと一般論として紹介すると、ご本人のなかで情報処理されて、うなずいて帰られる、という場面も多々見られます。

そんな素朴な「関わりたい」からはじまったふぁすのブログなので、あちこち話が脱線しながら、ときどき際物近くまで話がそれていても背骨に一貫、「迷っている人たちのための迷っている人たちによる」ふぁすブログが成り立っているわけです。

どうぞ今後とも、にぎやかに和やかに進めていけるよう、みなさんの暖かい言葉(時にはちょっとまじめに、辛口に)でつなげてください。

よろしくお願いします!

« やっぱりマイノリティ応援団 | トップページ | 伊勢湾の蜃気楼(ほんと) »

コメント

先日この記事を覗いたおり、
「アクセスカウンター?」と初めてその存在を知りました(^-^;
その日が8002番目でした。今日はなんと8143番!
わずか数日で・・・
ぼんやりしてると、10000番なんてあっという間ですわ☆

(◎´∀`)ノよくいらしていただいてるんですね。嬉しいです。確かに、忙しくて更新だけしてるんですが、気がついたら私ももう8,200を踏んでました。昔はキリ番ってブームだったけど、最近ははやんないのかな。でも10,000人目様には特に感謝申し上げたい!
自分で踏まないよう気をつけます。
ぜひ今後もコメントたくさん入れて盛り上げてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/25471390

この記事へのトラックバック一覧です: ふぁすブログへお越しいただきありがとう:

« やっぱりマイノリティ応援団 | トップページ | 伊勢湾の蜃気楼(ほんと) »