無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« トレジャー・ハンター | トップページ | 近々の予感 »

久々にSCネタ

寒い日が続きますね。雪降ってました。久々にSCの仕事に向かいますが、おもわず億劫になってしまう。でも約束していた子が会いに来てくれました。嬉しいね。休み中元気貯めていてくれたんだ。相談活動はエネルギーが吸収される仕事なので、こちらが上手にエネルギー貯めるコツを持ってないと電池切れ起こすねとよく話し合うのですが、真冬の誰でも冬篭りしたくなるときに、若い人に会うのはやっぱり元気もらいますね。

なっきーはSCとして教室に行けない生徒に会うと、なんでもかんでも教室に入れようと動くことはしませんが、中学生にはやはり学校が一番必要だと考えています。本人が「学校に行きたい」と願い、その願いを果たすために力になりたいと思うのであって、本人が行きたくないのに無理に押し込めることはまず、しません。

なんで行きたくないんだろう・・・それを一緒に考えます。そうすると時には学校よりも、その子にとって重大なことがあることも出てきたりします。それを解決して、学校へ行きたくなる気持ちを待ちます。

誰だって自分の立場を知っていて、中学生は中学校へ行くもんだと知っています。小学生だってそうです。不登校が増えて子どもが学校へ行かないという選択ができたかのように錯覚する大人がいますが、家庭に満ち足りていたら子どもは次なるフィールドを、つまり学校を自分の居場所として求めていくものです。

それがうまくいかない理由は何か、じっくり考え一つずつ解決していくことが大切だと思います。

« トレジャー・ハンター | トップページ | 近々の予感 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々にSCネタ:

« トレジャー・ハンター | トップページ | 近々の予感 »