無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 新年おめでとうございます。 | トップページ | テリー&ユーミンに会いました »

みんな元気が一番ですが

年末に掛けていろいろと不安な話が多かったですね。一族揃ってにぎやかな新年を迎えられたでしょうか?世情が不安になると心の問題は後まわしにされますが、心も痛んできます。一族のなかには精神的に病んでいる人が増えています。

今日はそんな時できることは何かを考えてみます。

まず私も自分自身の身内の似たような問題が頭に浮かびますが、カウンセラーではなく、身内として考えるとできることには限りがあるということです。

いつも講演の中でもお話するように、身内はなかなか冷静に事情を見つめることができません。できれば内々で解決したいのは誰も同じですが、却って弱っている人を追い詰めることが多いように思います。実を言うとなっきー自身も冬になった頃から体調の不調があり、調べてみるといわゆる「プレ更年期」。これまでのベストな女性ホルモンの状態から下り坂になることで、体調だけでなく精神的にも不安定になることがよくわかりました。ひどく落ち込む前に内科で相談して早速漢方のお薬を飲むことでイライラとしがちだった自分の精神面が安定しました。

たぶん身内に相談しても「がんばれ」で済んでしまうのだろうなあと思いました。そこで実家への帰省を見送りました。帰省を心待ちにしている親戚には申し訳ないのですが、自分にできる頑張りと、無理をしてこじらせる心配を慎重に見分けるのはなかなか勇気のいることでもあります。自分ではっきりと「NO」がいえるような私みたいなタイプならば、おそらくたいして深みにははまらないのでしょう。生真面目で努力家な人がいったん欝的な症状に落ち込むと、やりたいこと(そうありたい自分)とやりたくないこと(本当はしたくない自分)が重なってしまいどうにも動かなくなるものなのです。私もこの季節にはたくさんの相談を受けてきましたが、そのもどかしさやいらだちを、プレ更年期をきっかけに本当に身近に感じることになりました。

そして、相談者のために心から言うことを自分にも実行しました。1、きちんと薬を飲むこと。つらいときには頓服として出してもらった薬も無理せず飲むこと。→早い回復になるから。2.自分にできないと思うことは無理だと知って、やらない決心をすること。→これも深みにはまるのを防ぐため。3.できそうなことはきっちりとやること→意外と言われないことだけど、ただ休んでいても焦るからやれることをしっかりこなして自信を持つことが回復の近道。

頑張り過ぎないことが大切なんですけど、自分でできることは一つずつやっていくこと。そうやって身内の人にも勧めてあげてください。それからやはり医者もふくめて、きちんと第三者に相談すること。第三者を通じて身内の人への助言・指導もしてもらうと年配の身内にも権威をもっているので素直に聞いてもらえるようです。

« 新年おめでとうございます。 | トップページ | テリー&ユーミンに会いました »

コメント

あけましておめでとうございます 参考になりました 私の場合、身近な存在の人には なかなか はっきり断れず あわせてあげたいとつい無理してしまうことが多く つらくなることもあり 自分ばかり負担にならないよう、断る勇気をもち、自分一人で何でもしようとせず、人に頼ってみたいと思います できないことはできない、今、できることを 私なりに 精一杯やりたいと 思います

あけましておめでとうございます。
昨年は、お世話になりました。
今年もよろしくお願いしますhappy01
 
なっきー自身も大変なんですね。
なにかお手伝いを、と率先してでき
なくて、申し訳ないです。

去年一年を振り返り漢字一文字で
あらわすと
私は迷になってしまいました。
今年一年を振り返ったとき
また迷とならないようにしたいな。

星の王子様は、むつかしですね
途中で本を読むのをやめてしまいました。
頭弱い系の私には理解不能coldsweats01

 

送信ミスがあったことを先ほど気づきました。文章が途中で終わってしまってましたね。直しておきましたのでまた確認くださいね。

三が日をマイペースで過ごして、とても元気が出ました。ふぁすのみんなに会っている普通のときのほうが頑張りも効くみたいですね。

あえてブログに書いたのも、気分の落ち込みって誰でもあることだと伝えたかったからなのです。
「私これ、本当にしたいのかしら?良い人と思われたいだけなのかしら?」と自分に尋ねてみると本当の答え、見えてくることありますね。→チョコさん

LMをはじめて勉強した学校で、先生が「私は釣った魚を与えません。魚の釣り方を教えます。」と言われ、資格なんかをもらえると期待してがっかりしたことがあったのですが、20年以上もかかってその方法を使って生きてきたことを考えるととても感謝していて、それを私も皆さんに伝えたいとふぁすをやっています。

ふぁすに関わり1~2年くらいで、「迷う」ことが増えてきますね。それは自分ひとりの思い込みを疑うという態度が身についてきたからなんですよ。世間には思い込みで突っ走るおばさんがどれほどいることか。自分の考えを冷静に検討し、他人の態度を見て推測するようになるから選択肢が増えて迷うんです。前のほうが楽だったのに~という気持ちになるときは、無理しないでくださいね。
でもまた会えるの楽しみにしてますよ。今年もよろしくお願いしま~す→山さん

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/26767243

この記事へのトラックバック一覧です: みんな元気が一番ですが:

« 新年おめでとうございます。 | トップページ | テリー&ユーミンに会いました »