無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« GWはどんな過ごし方を その2 | トップページ | 親愛なる若いママへ »

ネモクラブ打ち合わせ

090504_103701 バルタンさんと打ち合わせということで、地球のとあるお寺に藤で有名な庭があるとお連れいただきました。本当に見ごろでボリュームのある美しい藤棚でした。中学で連休に短歌をつくる宿題がでているということで、娘は苦手な創作を始めましたがなかなか気の利いた短歌が出てきません。「だってあれはぶどうじゃん。」と口をとがらせるので、「藤の花、だってあれはぶどうじゃん。お腹すいたし早く帰ろう」と娘に代わって一首詠みましたが気に入ってもらえませんでした。素直な感性が大事なのにさ。(-ε-)

090504_113901 さて次は摩崖石仏のある公園へ。不思議な場所で、すっかり夢中に。連休に歩くように心がけたおかげで、バルタン先生の後ろを歩いてもなんとかついていけました。

今年のオプショナルミステリーツアー「河口湖ツアー」のことや、登山の計画を話したり、いつものように野草や花のことを伺いながらぜいたくなハイキングのひと時です。そのうちに、別の団体でバルタンさんが毎年使って見えるキャンプ場の話になり、そちらに足をを伸ばしてみることに。そこはきれいな施設が人気で毎年泊り込んで並ばないと夏休みのハイシーズンの予約が難しい場所なので無理と思い込んでいましたが、なんとわいわいキャンプを予定している日には空いていることがわかり、とにかく予約をしました。ネモの打ち合わせで詳細を検討して改めてこちらのブログでは報告することにします。取り合えず開催できる見通しがたちましたのでご安心ください。

090504_131001 バルタンさんお勧めのきれいな川も見に行きました。エメラルド色の清流。夏が楽しみですね。もと水泳部のなっきーは結婚してから子どもをお腹に入れているかだっこしているかで、自分が川などに入ることがめったになかったのですが、子どもが大きくなってきたら今度はのんびり川遊びなどいく暇がなくなりました。今年はこんな川で年がいもなく思い切り遊びたいなあとながめていました。

さて、バルタン星にワープで戻ると、食事の準備をしながらヒーローさんと息子がなにやらやっています。090504_154702 鍛冶職人の真似事。これも最近のゲームの影響かな?鉄製のペグを炭の中に入れて赤くなったのを叩いて伸ばしているのです。武器を作っているらしい。「ヒッタイト人はこんな風に武器を作ったのだろうか。」とぼんやり眺めていると、娘はバルタンさんにロープワークを習ってそのうち崖のぼりを始める始末。

のんびりとバルタン星で過ごしながら、河口湖ツアーの詳細とキャンプについてあれこれと話し合いました。関係の方はブログでご確認くださいね。集合予定やおおまかな行程をアップしておきました。

090504_163001 ネモの例会については、6月頃にいつもの例会を行いウオーミングアップをして7月頃にちょっと崖もある登山体験を考えています。河口湖でも話がでると思いますが、詳しく決まってきたらまたこちらもブログや連絡網でご案内を致しますのでお楽しみにお待ちください。

そうそう、ペグはこの通り、みごとな刃物に。まあバターナイフかペーパーナイフにはなりそうです。家内製手工業のスローライフを満喫するバルタン星打ち合わせでした。

« GWはどんな過ごし方を その2 | トップページ | 親愛なる若いママへ »

コメント

地球のとあるお寺と公園、存じております(多分テリトリーだと思います)。
キャンプ場所が確保できて、安心しております。

天平時代からあるお寺なんですってね。その頃は60余坊を抱える壮大な伽藍だったとか。正直今は見る影もない小さなお寺になっていますが、藤は本当に見事です。歴史を語る証人のような藤棚で香りも豊かでした。
最近お寺や仏像にいってしまいそうななっきーです。そうだsatoハズさんの会社の前も通ったもの。歴史ある良いところにお住まいなんですね。インフルエンザ騒動に巻き込まれずGWをこちらで過ごされて良かったです。よい休日をお過ごしください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネモクラブ打ち合わせ:

« GWはどんな過ごし方を その2 | トップページ | 親愛なる若いママへ »