無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 騎馬軍団? | トップページ | 登校しぶりの季節ですか »

大人のデート?

090511_111701

昨日は子どもの引率でしたが、昨日仕事だったパパさんが今日は代休で、打って変わった良い妻モード。

大人のデートを楽しみました。って、本当は、私はね、大山崎美術館行きたかったわけです。所有者がアサヒビールということで、ちょっとビールの一杯もサービスすればよいかと思って・・・。一応そちらを目指していったのです。なのに

090511_111801気付いたら道を曲がれずもう少し大阪方面に下って、戻っていく途中にあるんですね。「サントリー山崎蒸留所」が。まるでお酒の神様に引き寄せられるように、あれよあれと言う間に、気付いたらウイスキー見学館に到着していました。

樽が水分を放出して減っていく様子を、このように見せてくれる展示もあります。「天使の取り分」ですね。

090511_102002 美しい豊かな水と適度な湿度が見込めるこの山崎の地が国産ウイスキーの発祥地となったということです。

後ろに迫っているのが天王山トンネルの山なんですね。桂川がせまり、線路と山に囲まれて、確かに雑踏にならなかった土地で、すんだ水がたっぷり流れていました。

思いつきで訪れたのですが、運よく一時間の工場見学&ウイスキーテイ090511_111301スティングのコースに参加できて、ご機嫌のパパさんと飲めない家に育って逆に好奇心満々の私。山崎蒸留所はとってもこだわりのある工場なんですね。工場も見学館も上品なつくりで決して危険はないけれどお子さんづれには雰囲気が合わないので、平日の静かな時間に何組も夫婦風の見学者がありました。試飲があるので休日は大変な賑わいなのでしょうね。

酒蔵などの紹介ではこの道一筋の職人さんが紹介されますが、国産ウイ090511_113601スキーも負けていません。並み居る本格産地に劣らぬどころか、「日本ならではの」ウイスキーを作ろうとした鳥居さんを尊敬・・・。

コースの最後は、銘酒「山崎」の12年ものと白州の飲み比べ。(ハンドルキーパーにはなっちゃんか、いえもん茶をサービスしてもらいました。)チェイサーで出してもらったお水も、山崎の名水。とっても美味しいです。

090511_102101山崎とのみ比べた白州は夫の意見では飲み始めると白州のほうは飽きがこないのだとか。すっかりご機嫌。

今週末にはネモクラブのオプショナルツアーで山梨へ行くので、一度白州の工場見学を提案してみようかしらと話し合いながら帰宅しました。

上の子ども二人は15日に吹き替え版上映終了になるレッドクリフ2を見に学校帰りに直行、一番下はお稽古ではやり不在。まだまだ子どもに振り回されていると思っていたら、あっけなく二人きりになる日も意外に早いのかも・・・と二人の時間を見直しながら帰宅しました。お酒好きなご主人なら喜ぶこと請け合います。ご機嫌とりにはお勧めですけど。

・・・一応、あの、私は大山崎美術館に行きたかったわけですけどね。まあいいか。たまには。

« 騎馬軍団? | トップページ | 登校しぶりの季節ですか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/29566169

この記事へのトラックバック一覧です: 大人のデート?:

« 騎馬軍団? | トップページ | 登校しぶりの季節ですか »