無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 大人のテーマパーク「白州」 | トップページ | いつまでも蒸し暑いですね »

ママゼミ「思春期編」は10月1日

今週はふぁす恒例拡大版ママゼミです。今年は「思春期編」一回きりの開講なので、大切に大切に時間を過ごしましょう。場所はジェフリーすずか研修室。午前10時に開始できるよう早めにご来場ください。

思春期をたった数時間で理解するのは無理と言えば無理ですが、大きな流れと気をつけたいことはお伝えできると思います。現在なっきーも受講者名簿を見てスライドの内容を考えて作っているところです。今回は初めてママゼミに来られる方もみえますが、顔なじみの会員さんも多いです。すでにレターやブログでなっきーのメッセージをよくご存知の方には、もう一歩踏み込んだお話をしたいですし、これを機にふぁすや、その仲間を知る方にも優しくわかりやすいお話をと心がけています。

先週ブログで書いていたような思春期の問題について、ほとんど触れることができないと思って、ブログでまとめています。まずは健康な思春期の過ごし方と、親ができること、距離のとり方などが中心になります。思春期の問題行動は、それらができない親子関係と本人の大きすぎる波の結果ですから、そういう方はぜひ相談機関へおいでください。ふぁすでも道案内として窓口をご紹介することができます。スタッフにお知らせください。

ママゼミでは基本的に健康な毎日を目指して、というスタンスでお話します。

なお、思春期にめだって苦労する「発達障害」について、もっとよく知りたい方のために、ママゼミ受講者と会員を対象に、特別ゼミを考えています。

通常スタッフの勉強会として開催している第3木曜になりますが、11月19日に箕田公民館で、ママゼミ「精神衛生-発達障害編-」と題して行います。特に関心のある方はチェックくださいね。

« 大人のテーマパーク「白州」 | トップページ | いつまでも蒸し暑いですね »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ママゼミ「思春期編」は10月1日:

» 12〜16才の子どもとの上手な付き合い方 [アーユルヴェーダHappy妊娠・出産・育児]
12〜16才は思春期に入ります。男の子、女の子ともにココロとカラダに多くの変化が起きてきます。両親と子どもにとって重要な時期になります。パパ、ママは、思春期の子どもの感情、性、その他生じる問題に注意深く接していく必要があります。... [続きを読む]

« 大人のテーマパーク「白州」 | トップページ | いつまでも蒸し暑いですね »