無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 子育てはまちづくりだから | トップページ | 発表行きますよ »

相談増えてます

冬休みまであと一ヶ月あまりですが、一番相談が増える季節でもあります。このブログへ「登校しぶり」のキーワードで来られる方も増えていますが、実際不登校に陥る生徒が多くなる季節です。

季節性うつ病という言葉がなじんできましたが、親の方(このごろ男性も多いですが、やはり女性に多く見受けられます)が日照時間の減少と共にうつ症状が出てきて、子どもにはそれが映る形で朝の登校がつらくなってきます。親の方も朝から自分が起きるだけで精一杯という家庭もあるのでしょうね。なかなか子どもを元気に送り出すことが難しくなります。

それは特別なことではないと考え、「みんな頑張ってる」と自分を励ましましょう。3連休でリフレッシュできるといいですね。何か楽しみ、作ってあげてください。

ほんとのところ、

なっきー家も一緒です。体調悪かったり、子どもが元気なかったり。今日は相談なかったら家でゆっくり過ごしたいなあと思って学校に電話してみると、相談もびっしり。ここ数週はお昼を食べる暇もないほどです。それでも自分を待っている人がいると思うと家事を手早く片付けて(から)元気に子どもを送り出し(追い出し??)職場へ向かうといつの間にかペースがつかめてきています。そんなときは仕事を持っているほうが過ごしやすいと思います。しかし疲れも溜まってきます。ロバートが上手に家族を連れ出してくれて、半分準備も面倒なのですが、やっぱり出てみると気分転換になり、またやる気が湧いてくるというもの。

091121_163601まじめに勉強だけやっている子がそろそろ目標を見失う時期でもあります。家族で笑い、大声で騒ぐような「何か」作ってあげてください。すぐに外出できないような事情の時には、思いっきりおやつを買い込んでゲームだけして過ごすというような荒療治もありかも。

写真はなっきー家がコテージへゲームとお菓子を持っていって、勉強と仕事を忘れて無心に遊んでいるところ。コテージへ行くからと気張ってアウトドアしなきゃならないということはありません。大人も、「何もしないという贅沢」を味わっています。

いろいろ工夫して乗り切りましょう。

« 子育てはまちづくりだから | トップページ | 発表行きますよ »

コメント

ふぁすさん、こんにちは

TheBeachと申します。
「うつ病ブログ」というココログをやっています。

わたしは、うつ病とパニック障害です。
Major Depressionのほうです。
きょうは、晩秋の雨の日です。

うつ病のわたしには、いやな天気です。

わたしが離婚届を役所に提出したのは、4年前の秋です。
それは、秋もかなり深まっていたころです。
肌寒く暗い空の日でした。
つい数か月前までは仲良しだった二人が、こういうことになるなんて・・・

こんな雨の日は、記憶がよみがえり、いやな気持ちになります。
冬季うつ病ってありますが、晩秋雨うつ病とでもいうのでしょうか。

離婚届って、白い紙に緑色の枠線だけが記入フォーム枠になっている書類です。

結婚届は茶色の枠線で地味なため、逆に離婚届の緑色の枠線がずいぶん華やかなものに感じられました。
あまりに印象が強かったので、白い紙に緑の枠線が出ている書類を見ると、今でもそれを思い出します。

晩秋の雨の日の、いやな記憶です。

雨の匂いっていろいろな記憶を蘇らせますね。悲しい風景と悲しい思い出が連動してしまうということは人の心理としてあることです。
そんなときはできるだけ気分転換して自分を違うモードにもっていくような方法を認知行動療法でしています。
日々が心穏やかに過ごせますよう、お祈りしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/32315514

この記事へのトラックバック一覧です: 相談増えてます:

« 子育てはまちづくりだから | トップページ | 発表行きますよ »