無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 「新学期の家庭」フォーラムでおしゃべりしましょう! | トップページ | とんでも文化財論 »

いつもながらお騒がせで

Imgp2759 ご心配おかけしたようですが、無事帰国しています。アイスランド火山の情報は出発時まったく知らず、霞と思ったのは、今思えば火山灰だったのでしょうか。空港はよく込み合っており、1時間しかないフランクフルトの乗り継ぎでは、搭乗機がハンガーにつけられず15分ほど立ち往生、広い空港を走り移動して、おいしいドイツビールを一杯飲む時間だけ稼いで搭乗しました。

Imgp2836 機内のair showを見ていると、中国領空を飛び、朝鮮半島を横切る空路を初めて飛んでいて「?」と思っていましたが、中部に着いて初めて事情を知り、びっくり。車の中のニュースで、中部発フランクフルト行きの欠航が決まった(乗ってきた飛行機の折り返し)と聞きました。

家に帰ってニュースを見ると、シャルル・ド・ゴールやフランクフルトなど自分達の乗ってきた空港が閉鎖されている映像が流れ、「間一髪だったのか~」をショックを受けていました。発券をした旅行社までも心配して電話くれました。でも家族はお陰さまで、元気に帰ってますのでご安心を。

ふぁすの活動報告の合間に、パリの子育て事情や生活の様子を垣間見た感想をアップしていきます。

« 「新学期の家庭」フォーラムでおしゃべりしましょう! | トップページ | とんでも文化財論 »

コメント

お帰りなさい。

ニュースを見る暇も聞く暇もなく日々過ごしている私は、火山ニュースも全く知らず・・・なっきー家が危機にさらされていたとは・・・知らずにすみませんでした

無事のお帰り何よりでした。お土産話、楽しみにしています。

空港難民になっている方を見て、一日違いで自分も同じだったと背筋が寒くなっています。現地であんなにお世話になったのに、こちらで何もできないのかと、子どもらが歯噛みしています。情けないですね。
人と人とのふれあいや支えあいが息づく街で親子が学んだことをこれからアップしていきます。そのお返しができない悔しさを、家族でかみ締めています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつもながらお騒がせで:

« 「新学期の家庭」フォーラムでおしゃべりしましょう! | トップページ | とんでも文化財論 »