無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 公園遊びご近所編 | トップページ | 田植え日和 »

SC本格活動開始です

すごい雨でしたね。被害ありませんか?我が家は菜園が心配weepまだちょっと沼みたいになってるので、もう少し乾いたら覗いてきます。

さてこのブログも丸2年続き、これまで書いた記事は556、いただいたコメントも319で、アクセスは30000を超えてます。この手のブログとしてはたくさんの方に見ていただいていると感謝しています。アクセス解析を見ると、会員だけではなく、日夜全国各地からお越しいただいているようです。コメントは知り合いに限られていますが、全国のふぁす仲間が、子どもや家族の関わりについて関心を持ち、読んでくださっているようです。

特に年間を通じて「ギャングエイジ」「登校しぶり」「中学生の反抗期」などのキーワードで来られる方が多いようです。定期的にこの種のメッセージを更新してお届けしたいと思います。

さて、現場でも相談活動が本格的に始まってきました。これまで予防中心で動いてきたスクールカウンセリングも、今年の転勤で不登校や問題行動も数多い学校に移り、まずは「トリアージ」という状況にあります。現在の中学校はにぎやかで次々と事件が起きて職員室に待機している先生たちは救急隊員みたいに飛び出していきます。なのに不思議と明るくてからっとしているのが特徴です。

元気な先生が集まっているのでしょうが、自分たちが中学だったころの、昔ながらの雰囲気といったらいいのかな。騒々しさに慣れると自分が中学生に戻ったようななつかしささえ感じます。昔もやんちゃな子がいて、いつも先生に厄介かけてたけど、陰湿ないじめはあまりなかった。

こう考えると、現代の思春期の子どもたちの問題の本質はやっぱり家庭側に多くがあるような気がしてきます。

少子化して過剰な期待を子どもにかけてゆがめたり、親自身が精神的に弱っていて子どもたちに精神疾患が多発したり、そういう現象は学校教育以前の問題であるように見えます。

果敢に他人にぶつかろうとする一見やんちゃな子たちは、私を見つけてまっさきに挨拶してくれます。好奇心も健康なのでしょう。

「おはようございますっ」「こんにちは、やろっ・・・こんにちは・・」

緊張の一日目は、やんちゃ系の生徒の元気に救われた印象です。こちらも元気にがんばらなくちゃ!と張り切っています。

« 公園遊びご近所編 | トップページ | 田植え日和 »

コメント

こんにちは
お久しぶりですhappy01
 赤ちゃんが加わっての新学期ドタバタの毎日です。
 毎日のように問題がもちあがり
ひきずっていますbearing

皆さんの元気をわけてもらいに
、来月アトリエ
に行きたいのですが、
いいですかsign02

おー山さんlovely
お元気そうでなによりです。落ち着かれましたか?ふぁすもスタッフ増えてパワーアップしていますよ。でも最近菜園ネタが少なくそういえば山さん会いたいなあと・・・苺の季節ですしね。忙しいでしょうが、ぜひお越しくださいね。
お待ちしていますよ。おばあちゃんみたいに赤ちゃんが来るのを待っているナニー系仲間もいますからね。

お~!山ちゃん!はやく孫の顔を見せておくれ~~♪
母子共にお元気なようでなによりです♪
5月21日(金)にはジェフリーすずかでサリュをやりますよ!そちらにも来てくださいね~~~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/34422384

この記事へのトラックバック一覧です: SC本格活動開始です:

« 公園遊びご近所編 | トップページ | 田植え日和 »