無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 幼児の発達検証 | トップページ | ドーパミン調整 »

アトリエプシケー「話の聴き方」

今週13日(木)のアトリエプシケーは「話の聴き方」というタイトルで開催します。毎年新しい気分で集まる仲間のために、人間関係トレーニング「ラボラトリー・メソッド」と、カウンセリング入門「プシケー(心という意味のギリシャ神話の登場人物)」というコースを、ママゼミと別に設けています。今回は人の心の奥底や暗くもやもやしたものなどに目を向ける、アトリエプシケーのなかで、カウンセリング的な話の聴き方を紹介しますが

カウンセリングという言葉はすっかり定着して、家庭でも学校でも、みなさんとても上手に話を聞かれていて、私のほうが感心させられることもしばしば。

さぞかし家庭内の精神的健康が保たれているのでしょう。でも油断すると、あまりにも子どもの心をわかりすぎて、それに引きずられてしまっている様子も伺えてきて、改めて「難しいなあ」と感じておられる方々もみえるのではないでしょうか。

そんな「なんちゃってカウンセラー」気分の方のスキルを深めるためにも、今回のアトリエは、少し的を絞ったお話をしたいと思います。奮ってご参加ください。フォーラムお休みしたので皆さんにお会いできるのが、なっきーも楽しみです。

« 幼児の発達検証 | トップページ | ドーパミン調整 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アトリエプシケー「話の聴き方」:

« 幼児の発達検証 | トップページ | ドーパミン調整 »