無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« ADHD女の手芸からみる生涯発達 | トップページ | 忙中閑あり、に。 »

反抗期×4かい?

Imgp3319 「反抗期」という言葉をママゼミで使うことはないのですが、次女の「ベル」に関してはまさに「反抗期」?見てください。この長い尻尾。りっぱな体格。紙袋に入って遊んでいますが、もうめちゃくちゃに家の中を駆け回るので、びしびし子育てしようとして噛みつかれまくっているパパさんに思い切り反抗期。

Imgp3177 5月の半ば生後数日のへその緒がついた状態で我が家にやってきた子猫のベル。大きくなってやんちゃ盛りです。

兄弟の多い家庭の子どもたちは下に行くほど社会的参照が進んでおませになるのは、映画「ホームアローン」でもおなじみですが、高校生、中学生、小学校高学年、そして人の4倍の時間で成長するという猫は、みな一斉に思春期に到達・・・という感じで、発達心理のプロといえども、毎日毎日悩みは絶えません・・・が、一番手を焼くのがこの次女。兄弟で一番熱意があり、根気があり(しつこい)、おばか(学習しない)・・・ということで、子育ての難しさを日々味わっております。

大事な書類をかじるな~!

« ADHD女の手芸からみる生涯発達 | トップページ | 忙中閑あり、に。 »

コメント

あのネコちゃんがそんな立派なしっぽになるとは!
今にも死にそうな様子だったのに信じられません。

その反抗期にイジワルしてみたいです。

しっぽ触ってみたいです。

あんまり迫ると、ネコの場合やっぱり嫌われるかな。

あのハムスターみたいなちっちゃな生き物が、こうも大きな態度で家中をのし歩くとは。
嬉しくて泣けます。

興奮するとしっぽがリスになる!

日々格闘?です。はやく落ち着いてくれ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反抗期×4かい?:

« ADHD女の手芸からみる生涯発達 | トップページ | 忙中閑あり、に。 »