無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« ふぁす本格始動 | トップページ | 「絵本プロジェクト」へのお誘い »

流れ始めました

たんぼに水が入り始めました。これで花粉症も少し楽になるかなあ、と思いながらの通勤。

5時起き弁当そろそろ力尽き、今日はパン購入で。でも支援室生徒のおかずに、朝から焼肉をして、半分はラップし、我が家の晩御飯。

昨日はふぁすのフォーラムでした。異年齢のママさんたち12名ほどが二つに分かれて新学期の家庭について話し合いました。

どちらも緊張が続き子どもたちに優しくとおもいつつも親も子も一杯だなあと語り合いました。その中で、こどものことを考えて先案じばかりして、いまここにいる子どもと実は向かい合っていなかったのでは?というとても大きな気づきをされた方もみえて、さすがふぁすママだなあと感心しきりでした。

少し大きくなった子どもは感謝されることで人の役に立てる人間になれる、自立した生活を目指してたくさんの体験をさせたいという話がでました。

一方、今日からSCも本格的に相談が入ります。9時半から母子で来室、10時40分から教育相談推進会議、11時40分から生徒支援会議と続きお昼は支援室生徒とわいわい食べて、13時半からまた親子で来室相談。16時からの特別支援会議の前に、生徒2人と面談し、合間に今年度のPTA家庭教育学級の講演の依頼を受け打ち合わせ。夕方支援室の運営方法の調整が終わると18時半を過ぎていました。

ふと携帯をみると、ショートメール10件coldsweats02

「ママ、鍵がない。どうしよう。」「返事して。」「どうやって帰ろう?」「電車で帰ります。塾に間に合わないかも。怒らないでね。」「なんとか帰れました。間に合いそう」・・・・チャリの鍵をなくしたと思い込んでパニくった末っ子からのメールでした。返事をしようにも、とっくに塾の時間。一旦帰宅して息子を送り届けましたが、なくしたと思ったらカバンの奥に入っていたと。その報告きいてないぞ。「仕事のときには会議や相談に入っていたら電話には出られない」というと「だからメールした」・・・そういうことじゃなくってさ。まあいいや自分で解決したんだから。・・・そう考えたら結構なんとかできるじゃないの。

この一週間の我が家の被害。ヘルメット一個紛失。チャリの鍵2個紛失。コンタクト右目一枚。頼むから命落とすなとため息。

ふぁすのフォーラムの後、2時間におよぶミーティングで本年度の活動も見定めました。流れはじめが肝心です。こんな怒涛の一週間が終わったと一息つくわけにはいきません。また明日明けがた東名走り秦野の長男のアパートへ。大学で本格的に使うパソコンの整備にいくことに。授業のなかでパワーポイント使ってプレゼンが課せられるような時代です。

ついでに江ノ島か鎌倉か観光しよう!

« ふぁす本格始動 | トップページ | 「絵本プロジェクト」へのお誘い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/39625214

この記事へのトラックバック一覧です: 流れ始めました:

« ふぁす本格始動 | トップページ | 「絵本プロジェクト」へのお誘い »