無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« また新しい出会い3つ | トップページ | ネモ例会-バウムクーヘン編- »

ネモクラブ例会-川遊び編-

Pap_0064 暑い夏空の下、集まった5家族。24時間のネモクラブの活動の始めは、川遊び。なんといっても2歳から16歳まで子どもの年齢層は広いので、バルタン先生が安全で、しかも冒険できる場所、へご案内くださいました。

Pap_0068 とうちゃんと魚とりする子もいれば、

Pap_0060 かあちゃんと魚とりする子もいれば、

Pap_0066_2  深いところではしゃぐティーンたち。心霊写真ではなく、深いの首が出るくらいだって。ここは大きい子の遊び場。

Pap_0058 誰もが兄弟になり、面倒みたり叱ったり。大人は緩やかに見守りながら、安全を確保。危険はときは方々から「危ない!」

Pap_0056 バルタンさんが作ってくれたブランコに大喜びの幼児と

大人Pap_0052

おにぎり食べて、ひと遊びした後は、基地へ帰るよ。次は「バウムクーヘン作り」

次の予定を言えば小さい子も動いてくれますよ。「食べたーい」「食べる前に作らなくちゃね。」「作る前に、作るところ作らなくちゃね。」(爆

Pap_0045 帰り道には小さな木苺。「おいしいよ。」「刺があるよ。」「いたあい」「痛かったね。」「美味しいものには刺がある」「??」

Pap_0047 「楽しかったね。」「また来ようね。」

古代ギリシャ風だのスコットランドキルト風だのタオルを巻くのにうんちく語るティーンの後ろをパパママに手を引かれて歩く幼児たち。

叱らないで、十分冒険できるでしょ。親も遊び方学んだね。わくわく一緒にしたね。だって「いもり」も「かじか蛙」も見たよ。へびの抜け殻、お財布入れる?

大人も子どもも晴れ晴れ。

« また新しい出会い3つ | トップページ | ネモ例会-バウムクーヘン編- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネモクラブ例会-川遊び編-:

« また新しい出会い3つ | トップページ | ネモ例会-バウムクーヘン編- »