無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 勇者のネタあれこれ | トップページ | 企画する子供達 »

福井県立恐竜博物館

Pict0008 福井県立恐竜博物館に行ってきましたのでご紹介をします。勤務先の中学校で労務員のおじさんが「面白い所だよ」と教えてくれたのがきっかけですが、行ってみて納得。

2000年に開催された恐竜博の跡地なのですね。恐竜街道として方々に恐竜のモニュメントがあって、丘の頂上に大きな博物館がありました。銀色に光る巨大な卵というイメージなのかな。

Pict0011_2 エントランスから長いエスカレーターで地下へ降りていきます。3階建ての大きな建物で、ベビーカーももちろんOKですが、リアルな動きの等身大模型や薄暗い館内はちびちゃんにはちょっと怖いかも。方々で悲鳴が聞こえたりして、「怖いよね~」という感じ。それほど真に迫った展示でもあるということです。

館内の見学の量もかなりあります。小学校中高学年以上ならば体力でも知性でも十分に楽しめる博物館です。

Pict0031展示物はすべてレプリカではありますが、多くて精密。データの量は膨大。国内最大と言われるのにも納得。単なるおもちゃではなく、本当に古代生物学として日本にも博物館ができてるんだなあという印象で、大人もしっかり勉強になります。

恐竜以外の地球の歴史もたっぷり見せてもらえて、火山や鉱物(宝石)なども展示量十分。自然科学系の好きな親子にはとても魅力があります。

Pict0029北陸自動車道福井北から、部分的に開通している不思議な「中部縦貫道」の無料区間で勝山へ行けます。有料区間は福井北までということ。

屋外では発掘体験もありました。ティラノサウルスの口に飛び込むような滑り台など、遊具も楽しそう。博物館は入館日内であれば出入り自由ということなので、お弁当を持っていけば一日たっぷり遊べるところです。

恐竜博から10年も経っているのに施設はきれいで多くの来場者で賑わっています。頑張ってるなあ福井県の社会教育という感じ。お勧めです。

福井県立恐竜博物館HPhttp://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

« 勇者のネタあれこれ | トップページ | 企画する子供達 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福井県立恐竜博物館:

« 勇者のネタあれこれ | トップページ | 企画する子供達 »