無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« お出かけ | トップページ | 家庭教育支援の今日的課題2 »

家庭教育支援の今日的課題

Sh3l0220 やっと夕方帰宅しました。午前の分科会は全体会を開催したメイン会場でした。「家庭教育分野」への参加者数が150名近くあるということで、一番大きな分科会となったようです。名古屋市と岐阜県の北方町が子育て支援の取り組みを発表して、会場との意見交換と私のスライド説明補足をして、お昼に終わりました。

私はSCとして相談現場から分析できる現代の家族環境の変化と、SMAP支援のような先端の支援、そしてそれを予防教育として構造的に実施している乳幼児から思春期までの保護者のための心理発達セミナーの紹介と、そこで育ってくるキーパーソンとしてふぁすコア美女軍団?の写真も混ぜてこの大会場のスライドを見てもらいました。社会教育委員として自分の様々な活動を生かしてそれをそれぞれの地域の社会教育活動の実践のために役立ててもらうことを提案しました。地域と学校をつなぐのは、我々社会教育委員の個々の活動で実現できるというエールでもあるのです。

前夜の打ち合わせで20分の持ち時間があると、初めて知って、三重の連絡協議会長の湯浅会長と事務局の石谷氏と久々の再会で宴会をしましたがどうにも分科会が気になって、よなべで緊急にパワーポイントのスライドを作ったので、無事発表が終わって帰宅すると力を使い果たした感じです。

お陰で終了後、自主研修の参考にしたいのでスライドを送ってほしいと言うリクエストをいただき、わかりやすかったとコメントいただくにつけ、頑張ってよかったなと言う安堵の気持ちや、今更ながらに、アニメーションや写真が手軽に見られるパワーポイントのプレゼンテーション能力の高さを感じます。

これも永い間、ふぁすでたくさんの講演やセミナーに使ってきた成果と思います。既存のスライドを組み合わせて紹介することで、東海北陸地方の家庭教育の普及に悩む社会教育関係者の方々に何かのお役にたてるのだと、嬉しかったです。

たくさんの熱意ある参加者と、誠実な役務者の方々で盛会のうちに研究大会分科会を終えられました、

少し休んで、次の仕事に取り組みます。

« お出かけ | トップページ | 家庭教育支援の今日的課題2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/42354271

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭教育支援の今日的課題:

« お出かけ | トップページ | 家庭教育支援の今日的課題2 »