無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 世間話にでかける | トップページ | 平成24年元旦 »

忘年会・・・二つ目と三つ目

お仕事も終わって、家事も片付いて、というタイミングで、ふぁすのスタッフの忘年会は毎年29日頃。昨夜もわいわいとにぎやかに騒ぎました。

そういえば去年も飲み屋さんやろうかと冗談がでていたけど、今年も『熟女バー』とか飛び出していたっけ。で、何歳から熟女なんだと突込みがあったりして。

毎月欠かさず、イベントごとに反省会するなんてところは、職場でもない、という話も。反省会なんてのは問題が出たら開くという職場もあるらしい、というに至って、

「私たちは普通じゃないんだから、自覚するように。」

確かに日常並外れて真面目で、何事にも真正面から取り組む人たちなので、なかなか自分にも他人にも厳しいところがあるのかもしれません。だからこそ、ふぁすのイベントは手抜かりがないし、達成感がとても高いのですね。

女子会コースを頼んでもらい、女子会らしく、そこにいない人の陰口をいい、いる人の暴露話をし、つかの間日常を忘れて、それから「いい人」も捨てて、等身大の自分になれたかな。

飲みすぎてちょっと夕べはしんどかったです。

今日は、子ども三人と、ずっとお世話になってきた習い事の先生と卒業生で同窓会的な忘年会でした。昨夜のこじゃれた洋風居酒屋と違って、韓国焼肉の専門店。甘いたれや、辛い副菜など、ビールにあうご飯で、育ち盛りの子ども達もおなか一杯いただきました。

イギリス人と国際結婚して帰国した大先輩夫婦や、シングルでずっとダンスを続けている人、小学生とそのお母さんなどと、我が家のような母子など14名でお店を借り切るようなアットホームな雰囲気。

ビールで、韓国料理を囲みながら、国語教師のひとと、来日してALTに入る先輩のご主人と、しばし学校ネタで盛り上がったり、中・高・大学の子ども達は、スコットランド出身の青年とインターナショナルな文化の話など、初対面で話題が合うのか心配したのが嘘のよう。やはりノミニケーションですねえ。

明日は大晦日。忘年会4日目は、そう、バルタン星でのカウントダウンパーティ。

どんなおしゃべりが飛び出すかな。子ども達はしばしゲームパーティ。コタツやホットカーペット持込、温かくして年越し忘年会です。

« 世間話にでかける | トップページ | 平成24年元旦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/43566288

この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会・・・二つ目と三つ目:

« 世間話にでかける | トップページ | 平成24年元旦 »