無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« おしり叩くより、お手本 | トップページ | 「リハーサル」という実習 »

コミュニケーションの基本はえ・が・お

今年初のミーティングは12日木曜日で、まだ二日あるというのに、週末の「わくわくフェスタ」や来週19日の「人間関係トレーニング」は準備も終盤に差し掛かっている。ミーティングでは最終確認に近い状態である。

複雑な準備が順調に運ぶのはと、やっぱりパソコンのおかげだろう。一昔までは考えられない機動力をパソコンのネットワークは持っていると思う。

出先でスタッフの掲示板が確認できるし、携帯からでもオフィシャルメールに来たメールの返信ができる。大人同士のちょっとしたつぶやきや、ぼやきも互いに飛び交っているのであろう。でもやはりメールや掲示板というのは便利だ。

スタッフのパソコン技術が上がってきて、表や写真も共有して確認ができる。時々見落としがあるのはご愛嬌。基本的に聞き漏らしや勘違いは、目で見て確認できるので、電話など比べて格段に情報量が多いし確かだ。

私たちはそんな時代に生きている。上手に使って要らぬすれ違いを減らせる。でもやっぱり相手を労わる言葉や、かわいい絵文字も、あるほうがいいよ。文字だけの文章、ちょっと図りかねて心配になる。

迷惑だった?いえ、大丈夫よ。ありがとう。どうしたしまして。

そんな笑顔の言葉かけは、メール代の無駄と思わずに交わしていきましょうね、とミーティングでも確認しようかな。

男の子のメールは「了解」で済むらしいけど、軍隊じゃないんだから、明るい会話を心がけましょうよ。

メールを多発するようになって、あらためて日本語のあいさつや敬語を考えるようになったなっきーです。

« おしり叩くより、お手本 | トップページ | 「リハーサル」という実習 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/43694795

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーションの基本はえ・が・お:

« おしり叩くより、お手本 | トップページ | 「リハーサル」という実習 »