無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 感想をお寄せください。 | トップページ | SMAP説明会 »

聞く、まとめる、書く力-チアーズの学び

20120526_115523_962 イオンチアーズクラブ鈴鹿店のサポートとして、第二回紙漉き体験プログラムを実施しました。今回はすいた紙に絵を作る作業。絵を描く、のではなく、素材も和紙を使って立体画のように仕上げるのです。

20120526_100422_810

ベルシティからバスで到着したチアーズクラブのメンバーに説明をするバルタン先生。オレンジのTシャツが、凄腕コーディネーター小手川さん!

20120526_090556_326 星合さんに教えていただいて、午前一杯かかって子ども達は絵画作成に熱中していました。

和紙の質感を生かした絵がたくさん生まれました。子どもの感覚はするどいので、素材を与えられれば一人ひとりがピカソ級のユニークな作品を仕上げてきます。スタッフが台紙に止めて周りを切って、額に入れたらよいようにして乾かします。

のびのびと紙一杯に作っていました。

20120526_131527_538 午後は、牛乳パックを再利用した仕掛け絵本作り。一つ一つの作業をしっかり聞かないとできないようで、人の話を聞く練習に。

20120526_131522_317 小手川さんが手間暇かけて育ててきた子ども達が、中高生のエルダースタッフとなって、小さい子の面倒を見ています。これが小手川チアーズの自慢だそうですよ。

ネモクラブもそれに賛同して、社会教育活動にタイアップしています。

20120526_153804_330 楽しい活動の終わりに必ずまとめの作業を入れているのも、鈴鹿ベルシティのチアーズクラブのポイントで、書く力をつけてもらいました。これは二度目のトップバリュー商品試食の結果を6年生以上がまとめているところです。

今回の試食はゼリーやヨーグルトなどのデザート類とフルーツで、裏方のスタッフも大忙しで準備をしていたので、写真を撮る暇がなく、残念。

裏方のおば様方に人気だったのは、みずみずしい「皮ごと食べれるぶどうチリ産」というぶどう(爆

20120526_133108_386 赤シャツはチアーズのサポーターのユニフォームですが、写真の高校生の彼女は実SWATでもあります。子ども達の誘導要員として、チアーズとして参加しています。スタッフの組織体系も工夫しました。

二度の経験を通してネモSWATのスタッフも、準備やチームプレーをさらに磨くことができました。一緒に作業していると次の行程を見越したサポートができるようになってきて、SWATもほぼ大人と同じ行動がとれるように。

小手川さんと、「社会ではそういう人材を求めているのよね。」と社会人談義。商業最前線のイオンとの連携で、学校の学びだけでは見えてこない、大人や社会と直結した厳しさも学んだように思います。

20120526_090532_406 事故なく二度のイベントを終えられてほっとしました。ネモSWATも経験値あげたね。お疲れ様でした!

« 感想をお寄せください。 | トップページ | SMAP説明会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聞く、まとめる、書く力-チアーズの学び:

« 感想をお寄せください。 | トップページ | SMAP説明会 »