無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« ふぁみーゆ開催予告 | トップページ | 出張セミナー »

県社総会

20120602_212656_9821三重県社会教育委員連絡協議会の総会が、県庁の議事堂の講堂で開催されました。8年務めた県の社会教育委員も任期が終わり、県社連の副会長も交代しました。県社連で永年表彰をいただきました。ありがとうございます。

新旧役員交代をあいさつを自分がすることに。

総会を経て、午後はこの2年、県の社会教育の会議で審議してきたことを、県事務局の石谷氏が講義。後半研修はグループワークでした。欠席になった座長役の方の代わりに最後のご奉公。架空の市町の委員会のつもりで、諮問された内容に時間内に審議して答申するというもの。なかなか白熱しました。「市町の社会教育行政の果たすべき役割について」という諮問に、我々のグループは、月並みながら「ないなりに予算の使い方を見直して、必要なところに速やかに出せるようにしてほしい。そして縦割り行政のたらいまわしと、連携のなさを、改善して欲しい。何回言ったらわかるねん!」という非常にお行儀の悪い答申を出しましたが、それぞれの委員さんの熱い思いを集約したらこうなったのです。

年配の委員さんは「そんなこと言っちゃっていいの?」とちょっと心配そうでしたが、きっぱり大丈夫と座長発言。

まるでふぁすのアトリエのような研修会でした。

それから夕方から、交流会。会場までは三重短大の学長東福寺先生とご一緒に歩きながら三重の心理学の世界のお話を伺いました。

私の後任をしてくださる三重まなびの広場の理事長岡島さんとも親しくしていただき、今更ながらに多くの方と知り合う機会をありがたく感じていました。

人のために何かできる幸せを感じて地道に続けて来られた方々がこんなにたくさんいるのだと知り、役目を終えた今日からも、また続けていこうと思います。役は関係ないですからね。

今年富山開催の東海北陸社会教育研究大会でも表彰いただけると伺い、推薦くださった会長と働きかけてくださった事務局、そして本当はもっともっと貢献なさっている、多くの社会教育関係者の方々に申し訳ない気持ちです。

一つ一つ区切りがついて、生活が変化していく実感。

ふぁすもどんどん成長して、スタッフも増えて充実しています。私に頼らず動き出せるようになってきています。日々これ成長ですね。

生涯発達・・・。

« ふぁみーゆ開催予告 | トップページ | 出張セミナー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/45507751

この記事へのトラックバック一覧です: 県社総会:

« ふぁみーゆ開催予告 | トップページ | 出張セミナー »