無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 中小幼保連携研修に。 | トップページ | ふぁみーゆ「夏祭り」 »

気がかりな子どもの理解


undefined
二日連続の講演が無事終わりました。
公民館では明日のふぁみーゆの最終準備をしていたかな?

校舎裏手にある桜の下なら車が焼けないと、ドアをあけたら、「わん!」と蝉の音。ミーン、とかシャー、じゃなくて、何百という蝉の大合唱で、わんわんしたの。わかる?

夏休みなんだなぁ、と実感して写真一枚。講演なう、後ほどFB アップするとして。
始まると校長先生「しっかり勉強しましょう!」と鶴の一声で気合い入りました。
そして私は「気がかりな子どもの理解をお話します。でも保護者と話をすると気がかりのないお子さんなんかいません。つまり、一人一人の子どもの理解をするということです。」

先生達も真剣に学んでます。親も頑張りましょうよ。

てな気持ちになった割には、お昼過ぎたので、ジャンクな食べ物を買い(しかもものぐさドライブスルー)、ホラービデオを借りて、朝寝坊が身についた息子をたたき起こして、ビデオ鑑賞会。

undefined
だって夏休みだもん。のんびりしなきゃ!?

昼夜逆転?できるうちはしたらよろし。日本人の五分の1くらいはオリンピック昼夜逆転中じゃない?

« 中小幼保連携研修に。 | トップページ | ふぁみーゆ「夏祭り」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気がかりな子どもの理解:

« 中小幼保連携研修に。 | トップページ | ふぁみーゆ「夏祭り」 »