無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 子育て支援フェスタ子どもイベント紹介 | トップページ | アトリエLM「私の価値観」 »

いいね!こんな学校

20130118_124549_8521 昨日は朝から雪が降って、子どもたちは大喜び。大人たちは足の心配をしたものだ。午後から勤務した学校で校門をあけようと車を降りると、かわいい雪だるま。

誰かさんの力作らしい。いいね!とつい写真。

小学校のクラスを参観。
三年だったかな。

クラスの係決めした担当が掲示されている。

班長は、班のリーダー。
それはまあ、普通。

しゅう長、きゅう長、そう長、たい長と
並んでいる。

集配、給食、掃除、体育の係のことらしい。
集配係は嫌だけど、しゅう長ならなりたい!
まさに学童の冒険心をくすぐる
先生のユーモアたっぷりの学級運営に、感動。

同じ校内を歩いていると、六年生の廊下に、プラズマテレビが置いてある。
必要に応じて持ち込む視聴覚機器だ。
元気一杯の六年生。廊下で暴れて当たったら大変なことに。
しかし、だからと言って倉庫にしまいこむのでは、管理教育になり過保護な子どもを作るだけだ。
この学校の先生のユーモアに、また吹き出してしまったが、子どもへの、注意喚起の張り紙が、目の高さに貼ってある。
「300万相当?マジすか?」

誤解を招かぬよう補足するが、通常国語教育は熱心な学校で、日常的にこんな会話が許されているわけではない。

子どもらに、最初に説明したときの反応だったのか、配置されたときの学年団教員の反応だったのか、素直に驚く精密機器の価格をジョークに。

倒して壊したら大変なことになる、と、誰でもわかる一言で、禁止・否定語を入れずに、注意喚起をしている。

頭が柔らかく、子どもの好奇心を伸ばしながら、細やかな配慮で指導できるこんな学校は、教員の指導も入りやすく、子どもたちが落ち着いている。

こんな学校が増えることを祈る。

« 子育て支援フェスタ子どもイベント紹介 | トップページ | アトリエLM「私の価値観」 »

コメント

いいですね~。ほんとに。こんなユーモア、素敵!!
我が家のテレビのそばにも、書いておこうかな…(笑)
「禁止、否定語を入れない注意喚起」って、すごくいい。今度、少し意識してみようと思います。

反応いただき、うれしいです。
「うけた」と言ってくれた方が多いです。
でも文句つける人もいるのかなあ。

私たちは、おおいに見習いましょう。このセンス!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いいね!こんな学校:

« 子育て支援フェスタ子どもイベント紹介 | トップページ | アトリエLM「私の価値観」 »