無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 支援室お別れ会 | トップページ | ヤレンンフフフ? »

Tears in heaven

音楽が好きで随分色々聴いたつもりでしたが、にこサウンドや、You Tube のお陰で昔聴き逃した曲を知ることができます。
編集されたBGM 特集の中に、初めて聴いた曲があり、同世代の人たちに尋ねてもわからないので、リフレインの歌詞を聞き取り、Googleに入れたら、ちゃんと出ました。 曲名が。ありがたいですね。

歌声で、推理した通りエリック・クラプトンの曲でした。フェンダーストラトキャスターがお気に入りのはすなのに、アコースティックギターだから、あれ?と思ったその理由も。
because I know I don't belong here in heaven と聞こえてくるので、Mr. Lonly のような反戦歌だろうかと思ってましたが、更に重かったです。
Tears in heaven という曲は、彼が亡くした四歳の息子に捧げる歌だったのですね。
彼は落ち込み、アコースティックギター一本抱えて引きこもったと言われますが、ドラッグやアルコールで何度も踏み外しかけた人生を恥じ、天国で再会したら、お前にはお父さんがわかるだろうか、しっかり生きないと、天国にいけそうにないよ、父さん、頑張るね、と亡き息子に誓う歌で、この苦しみを克服したと言われます。

それ以後エリック・クラプトンはもう退廃した生活には陥らず、最近の日本の震災後にもチャリティーコンサートに来 日しています。

ギターの神様と呼ばれた人ですが、悲しすぎるから今は決して歌わない幻の曲になりました。
我が子を失う親の悲しみを表現することは、とてもできないですが、彼にはその方法が許され、全ての子を失った親の拠り所となっています。
下のリンクで、You Tube のTears in heaven が見られます。合掌。

Tears in heaven

« 支援室お別れ会 | トップページ | ヤレンンフフフ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tears in heaven:

« 支援室お別れ会 | トップページ | ヤレンンフフフ? »