無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 充電してます | トップページ | 今週木曜日はフォーラム「私の常識・非常識」 »

出会いのひと時―ネモ第一回レポート―

20130506_133112_52 こんにちは。なっきーです!お天気に恵まれたGWの最後はネモクラブ第一回定例会のレポートです。なんといってもハイライトはこのタッチの綱渡りシーンかな?素晴らしい一日をありがとう!

20130506_101208_282 今年は、昨年の中学校SMAP支援で知り合った2つの家族も参加することになり、新しいメンバーでの活動が始まりました。緊張と不安と期待で誰もがわくわくどきどきした朝を迎えました。

スタッフも同じです。朝から打ち合わせをして水場などの準備を始めました。バルタン先生のサプライズクッキングはホワイトボードに「和伊和伊料理」とのみ書いてあります。どんな物が出てくるのかな?

20130506_101819_242 開会と挨拶が済んで野草取りにスタート。お昼ごはんの材料なので、しっかり採取して来てね!

20130506_121105_73 バルタン先生の説明を聞いて、摘んできた野草を分類し、食用に揃えます。よく洗って・・・

20130506_123906_16 野外料理ですので男性陣に頑張ってもらい、立派な野草のてんぷらと

20130506_124154_22 これが野草と夏みかんの風味のサーモンと生ハムのカルパッチョ!バルタン先生のオリジナル料理です。日本独特の野草や柑橘の香りが聞いた洋風素材なので、和と伊、和伊和伊料理なんですね!

20130506_124856_433 正直野草なるものに、抹香くささを感じていた少年たち。自分で作ったので味見を兼ねて口に入れると、「もみじ!うまい!」などと口々に絶賛。この写真の他に、山盛りのフライドポテトも鳥からあげも出ましたが、完食となりました。「なんでこんなにおいしいの?」「野外だから」「みんなで食べるから」と言葉が飛び交い、知り合ったばかりの仲間もふざけあう楽しい食事に。そこがやっぱりネモなんですね。

20130506_140907_671 後半のメニューは綱渡りスポーツスラックライン。専用のロープがあるのですが、ぐらぐら揺れて次の一歩を踏み出すのがかなり難しい。でも何度も挑戦するうちに、ラインの上でバランスを保つことができるようになってくるのです。身体の軽い子は有利。最初はこんな風に竹の棒をつっかえにして練習します。バルタン先生曰く、一輪車よりもコツが難しいみたい。もちろんみんなが変わりばんこに挑戦しましたよ!

20130506_133631_395 これはロバートが。もちろんなっきーもやってみましたが、まず、安全に落ちる方法を身につけないと、要らぬ怪我をしそうなので、少しずつ慣れて行きたいと。一体、これでどうやってグランドキャニオン渡るのだと、体験してみてこその感想でした。あんまりうまい子はサーカスに売られそうだと大笑い。冒頭のタッチの華麗なアクションには「シルクドソレイユ!」と声が掛かっていましたよ。

20130506_145643_308綱渡りだけでは物足りないのでお隣では茹でて刻んだ蓬を入れた団子が練られています。売り物と違ってこちらも青臭さがないさわやかな味と香りの蓬が最高においしい。

20130506_145620_898 あんこときなこでお化粧したお団子たち。こちらもみんなの手作りでした。これを食べてみんなで手際よく片付けお開きになりました。

連休最終日なので疲れすぎないよう、基地でのゆったりとした活動でした。それでも初めての人に会ったり、初めてのことをするのはわからない不安もたくさんあります。それは日常生活でも同じです。バルタン先生は、ネモクラブでは火や刃物や高い所など危険はたくさんある活動だけど、一緒にそれをする仲間は安全安心なんだよとおっしゃいます。

何でもこの仲間とやったら面白そうと思える仲間作りから始めています。

だから一回目の今日が一番勇気が要ったかもしれないね。みんな揃って、来月も遊ぼう!

« 充電してます | トップページ | 今週木曜日はフォーラム「私の常識・非常識」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出会いのひと時―ネモ第一回レポート―:

« 充電してます | トップページ | 今週木曜日はフォーラム「私の常識・非常識」 »