無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 明日は、フォーラムです | トップページ | 伸び盛り、実りの時、それぞれ »

フォーラムまとめ

フォーラム「家族のために 自分のために」ファシリテーターのなっちです。
アトリエ(学修)を通して、これから何を学んで行こうか?という話合いも交えた会となり、9名のメンバーで家族のためってなんだろう?自分のために必要なものって?と話合いました。

子どもが幼稚園に入って自分の時間が取れるようになった方や、仕事としての社会復帰はまだだけど、ふぁすでボランティアとして活動してくれている方、仕事復帰されている方と、顔触れはさまざまでしたが、みな主婦であるのは同じ。
子どもの年齢によって母としての在り方や、結婚歴によって妻としての在り方はそれぞれ違うものの、家族のためにいつも笑顔でいたい、心も体も健康でいたいというのは共通でした。

“家族のために”必要なことは共通としてあるものの、自分のためとなると、頭をひねってしまいます。
子どもの手が離れて、自分の時間ができた!と、一人で買い物に行けたり、押し入れを整理したりと、子どもと一緒にいた時にはなかなかできなかったことが出来るようになったのは嬉しい。でも、それって家庭のための主婦の仕事であって、自分のためじゃないよな?と思ってしまう。
社会復帰、仕事やボランティアなどを通して自分の好きな事、収入になる事をしたとして、帰宅後「あ~疲れた~」と家事を疎かにして休むのは、自分のためなのか?ただの言い訳なのか?と疑問に思ってしまう。
自分のためってなんだろう?
好きなテレビをみたり、ご褒美にスウィ―ツを食べたり、ランチでおしゃべりをしたり、ストレス解消的な“自分のため”は手軽にできるのかも知れない。
しかし、主婦にとっての「自分のため」は、自分にご褒美をあげることではなく、家庭を円満にすることなのかもしれないと、今回、思いました。

家族の事を思いながら細々動くことで、家族が笑顔でいられる。子どもが元気に友達と仲良くできる。旦那さんと子どもの事をゆっくり話し合えたり、デートしたり。
そんな日々の些細な事が、結果、自分のために繋がる。
家族のため=自分のため、なのかな…と。

仕事と家庭の両立、自己実現、家庭円満、人によってやり方や重点をどこに置くかは違うけれど、何かを犠牲にはしたくない。
バランスを取りながら、自分のため、家族のためになる事を続けていけたらと思います。

これからどんな事を学んで行こうかという話合いでは、冷静さを保つには?客観的に自分を見るには?余裕を持つには?と言った、家庭に活かせる感情コントロール法。
自分の気持ちを上手く伝えるには?相手によって言われて良い事、嫌な事があるのはなぜ?と言った、人間関係に関すること。
いじめる心理、背景は?いじめられやすい子ってどんな子?と言った心理学的なことなどが挙がりました。
 こちらに関しては30日にアトリエ企画委員で話し合って、今後のアトリエ計画を立てる予定です。

 おしゃべりしたり、専門的な事を学んだりしながら、心にゆとりと笑顔を大切に活動していきましょう!

« 明日は、フォーラムです | トップページ | 伸び盛り、実りの時、それぞれ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォーラムまとめ:

« 明日は、フォーラムです | トップページ | 伸び盛り、実りの時、それぞれ »