無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 6/13のアトリエ活動決定!「心に残った本フォーラム」 | トップページ | 勉強してます! »

水晶堀試掘行きました

20130601_132445_339 こんにちは。

なっきーです。入梅して心配していましたが、週末お天気が好転。中学生以上のSWAT隊で16日水晶堀の試掘に行ってみました。過去二度行っていますが、土砂崩れなどで地形が変化して思うように作業がはかどらないことを考えて、今回は先発によるリサーチというわけです。探せば石はまだまだありますよ!ネモクラブのみなさん、お楽しみに。

20130601_091613_493 こんな謎の地図を見て、打ち合わせてメンバー出発。

20130601_093636_823 今回初参加の中学生もいるので、自己紹介などもしあいながらいつもの調子で歩き始めます。季節は梅雨ですが、山の中はまだ涼しく、雑草も少ないので、虫などの心配はないかななどとおしゃべり。

20130601_110952_919 光合成をせず、腐った生物死体や他の木の養分の上に育つという不思議な植物「銀竜草(ぎんりょうそう)」を発見して盛り上がる。幽霊茸とか水晶蘭とかの別名もあり。白く透けてなんとも不思議な花もあるものです。

日本邸宅の庭に作った滝のような造作的な場所には「中庭」、布引の滝のような瀬には「カーテンの滝」などネモオリジナルの地名を付けながら歩き、とうとう「水晶の谷」に到着。それからは必死に探索しているため、残念ながら写真なし。

20130601_111058_786 今回は鉱脈の元を探して、どのあたりに石が多いかなども慎重にリサーチしました。そしていくつか大きめの石を拾って下山。

20130601_111214_140 帰りの「カーテンの滝」でスナップ。ところが山の中では虫らしい虫もおらず、沢蟹などを追いかけて遊んでいた隊員たちでしたが、車を回すところで這い回る虫を見ていると、地表でうごめくいくつもの蛭を発見。あわてて車に乗り込むと、すでに付着している物もあり、ちょっとパニックに。基地に戻って再チェックすると、やはり靴下まで進入している蛭が見つかって、ここでは虫除けの効果を実験してみたりしました。幸い吸血はされてなかったので大事に至らず一安心。

20130601_124057_92 テンションは上がっていますが、ひとまずバーベキューで腹ごしらえと行きます。今回は総勢6名と身内的な顔ぶれなのでホストゲストの関係もなく、お茶の間的にだじゃれなんかを言いながら食事を摂りました。

それから午後は本格的に研磨と装飾の作業。

20130601_133627_329 おうちにお土産にしたいとペーパーで丁寧に磨く子も。

20130601_135222_114 クリスタルには科学を超えたパワーが存在します。お守りになるのでネックレスを作りました。身につけておうちに帰りましょう。

20130601_164141_272 蛭騒動で盛り上がり、きれいな石を見つけて盛り上がり、満足していたのですが、家でお風呂に入ろうとした娘が体についているダニを発見!もし感染していると死亡例もある最近のダニ。またまたパニック!!

もちろん水晶堀に限ったことではありませんが、本当の自然の中で遊ぶって、リスクもたくさんあります。今回のリサーチでは鉱脈の元や探すべき石のタイプなどがわかり、本番でご案内ができると思うのですが、その一方で、害虫などの対策についても学びました。やはり服装をしっかりと整え、帽子や長袖長ズボンでしっかりガードしていきましょう!

16日はネモクラブで水晶堀本番の予定です。どきどきわくわく、楽しみましょう。

« 6/13のアトリエ活動決定!「心に残った本フォーラム」 | トップページ | 勉強してます! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水晶堀試掘行きました:

« 6/13のアトリエ活動決定!「心に残った本フォーラム」 | トップページ | 勉強してます! »