無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« ビジョントレーニング | トップページ | カラスのパンやさん »

いくつになっても親の気苦労はあるよ

こんにちは。

なっきーです。さわやかで朝夕嬉しいですね。また台風が来るので、しばらく蒸し暑いかな。

皆さん宿題を追い込んでいるのでしょうか?すでに終えて行く夏を惜しんで遊びまくっているでしょうか。

そろそろふぁすのビューローという企画事務部門がバカンスから帰って復帰はじめた印象ですよ。なっきーも夏の講演と発表の頭からまたそろそろ仕事とふぁすに集中しなければと思っています。

一方で、すでに中・高校は始まっているのでお弁当作りやら体調管理がまた毎日流れていますし、9月中旬までお休みの大学生の息子はのんびりしているのですが、就職活動に向けて、必要なスマホを持たせるために走り回っていました。なにしろ頭の切り替えが苦手な彼ですので、自分ルールで動かない新しい機械にはかんしゃく起こしがち。こんなんで就職できるのだろうかと心配で、手取り足取り一緒にやっています。一度頭に入ると動作は速いのですけどね。そこまでが・・・。

そんなこんなで親の心労は一向に減少はしません。

聞くところによると、就活でスマホ(タッチ操作のマスター)と、普免(自動車免許)は必須とのことで、学費以外にも色々お金が必要です。

我が家もまだまだ初めての子の気苦労は皆さんと同じようにしているところです。

早く独立してほしいなあ。

さて、9月16日の第9回臨床発達心理士全国大会の発表に向けて、教育委員会や学校に承認をもらいながら準備を進めている自分の仕事もあります。一つ一つ、できることを積み上げて信頼をもらうことしかできないので、頑張っています。

公的機関を通すということは、全ての関係者に迷惑が及ばないよう最大の配慮が必要です。ふぁすのなっきーだけではすまないことですので、神経を使います。

それでもSMAP支援がこんな風に役に立てたんじゃないかと、伝えたい気持ち一心です。

皆さんの応援をいただけると心強いです。

« ビジョントレーニング | トップページ | カラスのパンやさん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/53060687

この記事へのトラックバック一覧です: いくつになっても親の気苦労はあるよ:

« ビジョントレーニング | トップページ | カラスのパンやさん »