無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« アトリエPE「コミュニケーション 」 | トップページ | 17日はキャリアアップセミナー »

アトリエPE「コミュニケーション」やりました。

こんにちは、きょんきょんです。

10日は、もーちゃん講師、10名の参加者で「コミュニケーション」を学び合いました。
講師のもーちゃんがとてもわかりやすく面白い資料を用意してくれて、その資料に沿って最初にコミュニケーションプロセスのお話。

私達のコミュニケーションは障害だらけである。
人間はそもそも人の話は聞いていない。
という所で「えっそうなの?」と驚き。
人は皆自分の価値観を通して、見たり聞いたりしてるので、相手の話を自分の都合のいいように翻訳して聞いてしまっているらしく、そう言われれば、私も家族も友達もみんなそうかも!と納得して苦笑い。

そこから問題解決をサポートする聴き方を実習して、とても為になりました。
早速実生活で使えそうだし、子どもとの衝突も減らせそう?

次に傾聴の体験。
2人一組になって、話しかけに対し、無表情だったら?笑顔だったら?頷き、相槌が全く無かったら?…どう感じが違うかな。
繰り返すスキル(オウム返し)、気持ちをくむ聴き方、質問力のやりとりなど、ちょっと高度(?)なコミュニケーションも、実際にやってみました。

その都度ペアを変えてやってみたのですが、参加者の皆さんからは
「相槌をうたずに話を聞くって難しい~。つい頷いてしまう。」「自分が言った事を復唱してもらえると、間違いなく伝わってると思える。」「共感してもらえた感じがした。」といった声が聞こえ、とても楽しい体験実習になりました。

ついやりがちな事として
・相手の話をぶんどる。
・相手の事と自分の事がごっちゃになる
・評価する
・価値観を押し付ける
という話があり、私はどれも「あ、やってる事あるなぁ」と思い当たる内容でした。
そういう所をちょっと意識して直すだけでもコミュニケーションってだいぶ違ってくるのかも。

最後にコミュニケーションを難しくする要因として、
・相手がプライドが高く何を考えてるか分からない。
・思いが通じない
・予想外の答えが返ってくる。
・聴き方が難しい
・反応がない
・うまく言葉に言い表せない
・疲れていて余裕がない時
・調子、具合が悪い時や、それに気づいてない時
という意見があがりました。

コミュニケーションって本当は集中力が必要な行動なんだなと改めて思いました。
疲れてしまう時もあるけど、人と関わって生活していくには避けては通れないかな~と思います。
トゲトゲした雰囲気で人と関わるより、和やかな暖かい気持ちになる関わりができるといいなと思うので、今回のアトリエで学んだ事は、おおいに実生活で活用していきたいと思いました!

« アトリエPE「コミュニケーション 」 | トップページ | 17日はキャリアアップセミナー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アトリエPE「コミュニケーション」やりました。:

« アトリエPE「コミュニケーション 」 | トップページ | 17日はキャリアアップセミナー »