無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« ルーツをたどる旅? | トップページ | 吾唯足知 »

平和でありますように

Angel_3
なっきーです。

今夜はクリスマスイブ。楽しく過ごしておいででしょうか。

イベントを成功させるために一生懸命なあまり、「楽しく」という気持ちを忘れておられないと良いのですが。

年末は忙しくて心のゆとりを忘れがちな自分に自戒をこめて、「平和のための祈り」をご紹介します。現ローマ法王フランシスコ1世は、アッシジの聖フランチェスコという聖人にあやかって名づけられたと聞きました。

とても素敵なお祈りです。

主よ、わたしをあなたの平和の道具としてください。

憎しみのある所に、愛を置かしてください。
侮辱のある所に、許しを置かしてください。
分裂のある所に、統一を置かしてください。
誤りのある所に、真実を置かしてください。
疑いのある所に、信頼を置かしてください。
絶望のある所に、希望を置かしてください。
闇のある所に、あなたの光を置かしてください。
悲しみのある所に、喜びを置かしてください。
主よ、慰められるよりも慰め、理解されるより理解し、愛されるよりも愛することを求めさせてください。
なぜならば、与えることで人は受け取り、忘れられることで人は見出し、許すことで人は許され、死ぬことで人は永遠の命に復活するからです。

人はどうしても、愛するよりも愛されることを、理解することよりも理解されることを求めてしまうものです。

この聖夜はケーキを食べてプレゼントをもらうための日ではありません。家族と過ごす喜びやわが身の欲を振り返り、静かに自省して感謝をするのが本当のクリスマスです。

改めて楽しいクリスマスをお過ごしください。

« ルーツをたどる旅? | トップページ | 吾唯足知 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/54367927

この記事へのトラックバック一覧です: 平和でありますように:

« ルーツをたどる旅? | トップページ | 吾唯足知 »