無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 年末の私の姿… | トップページ | ぼちぼち動き始めなきゃ? »

ネモクラブ1月19日例会は餅つき大会

Photoこんにちは。

なっきーです。そろそろお仕事や学校が始まりますね。長めだった冬休みも終わり。

年々スタッフが手分けして仕事をこなしてくれて、楽させてもらっているなっきーですが、新しく入ってくる仕事もあって、頭の中がいつも回転している今日この頃だったので、冬休みの後半は全く予定の無い数日を過ごして、精神の休養になりました。

部屋の中の細かいものを整理したり、迷子の靴下を合わせたり、つまらない取るに足りないような普通の家事をする毎日。「普通の主婦の生活」を堪能しています。毎日これだと退屈かなあと思いながらも長年家事を後回しにしてきた雑多な乱れを修正していく楽しみを感じています。

それでもその間に、3学期に動く、FISTの段取りや冬休み中にうけたカマラード(発達検査)のアセスメント検討などをメールなどでやりとりしているんですよ。やはり、ふぁすのお仕事が好きなんですね。

それから1月のネモクラブの例会に向けて画策。

Usu_3
そう、木の臼を見つけて即決購入したはよろしいが、どのように扱うのか、ロバート勉強中。餅つきは以前にも職場などでしていたようで(昔はしていたんですよ。職場や家庭で)文字とおり「昔取った杵づか」なんですが、全体の行程はやはり伝統が途切れてしまうほど、なかなかに面倒らしいです。なっきーも子どもの頃はおばあちゃんちで、年末にやっていました。寒いし煙いし、大人は忙しそうだったなあと、全体を知らないでいつのまにか機械に取って代わられていました。

ここはネモのチームワークで乗り切りたいところですね。皆さんよろしくご協力お願いします。もっとも、数年前にもバルタン星でやっていますので、そう心配なさらないでください。

今年もたくさんの遊びの中から、大人も子どもも目を輝かせて思い出を語るような冒険をたくさんしましょう!

その親子の共通の思い出こそが、大人になって行く子どもたちの心の肥料になっていくのです。親だけでだめなこと、親だからだめなこと、村落的な集団の中で親も子も学びましょう。

ただいま連絡網配信中!

お餅つきについては詳しい方は積極的に協力ください。口出し手出し歓迎!

« 年末の私の姿… | トップページ | ぼちぼち動き始めなきゃ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネモクラブ1月19日例会は餅つき大会:

« 年末の私の姿… | トップページ | ぼちぼち動き始めなきゃ? »