無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 新年おめでとうございます | トップページ | 雪あそび »

親の思いと裏腹に

こんばんは、いちです。一年の幕開けもとても穏やかな日でしたが、今日も暖かかったですね。Uターンラッシュが始まりました。このブログを読んでいただいている方でも、これから帰途へつくよ、という方もいらっしゃるでしょうか。

20140103_231321

冬休みも後半に入り、毎日の子どものパワーにやられ、美味しいもの続きでお腹もやられ、お疲れ気味の方も多いのではないでしょうか。かく言う私も疲れモードで、今日は一日主人に子どもを預ける予定でいましたが、思いの外暖かな陽気に誘われて、じっとしているのがもったいなくなりました。結局家族で、県下で上位人気の公園とやらに出向いてみました。なるほど、とても大きく立派なコンビ遊具がそびえたっていました。さぞかし子供達も喜んでくれるだろうと思いきや、遊具遊びもそこそこに、傍らを流れる川に気が付くと、早速川遊びへと移行してしまい…。せっかく足を延ばしてきたのだから、もう少し遊具で遊ぼうよ、という親の思いは聴き入れられず。

かろうじて、人気の公園へ行ってみようという私の提案には乗ってくれたけれど、それもいつまでかなと、ふと思います。こちらは、子どもと一緒にし足りないことが、まだまだたくさん残っている様な気がして焦るけれど、子供たちはどんどん大きくなって、自分の時間、自分の世界を持ちつつあるのを感じます。それはとても大きな成長ではあるけれど、向こう岸に橋を渡すぞと、川原の石をひたすら流れに投げ込みながら、こんな風にいつまでも、くだらないことで一緒に楽しめる家族でありたいとも願う、春の日の様な、冬の一日でした。

冬休みも残り少なくなってきました。皆様も、楽しくお過ごしでしょうか?

« 新年おめでとうございます | トップページ | 雪あそび »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/54482760

この記事へのトラックバック一覧です: 親の思いと裏腹に:

« 新年おめでとうございます | トップページ | 雪あそび »