無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 親の思いと裏腹に | トップページ | 年末の私の姿… »

雪あそび

こんばんは、ルーシーです。
正月をまったり過ごしたい中、我が家はスキーへ。

下呂を過ぎたあたりから吹雪だし、
真夜中にもかかわらず子供たちも飛び起きて大興奮。
今回は愛犬も連れての冒険でした。

明るくなってすぐ主人と息子はゲレンデへ、わたしと娘は犬の散歩。
足の短い我が家の犬には致命的な雪の深さでしたが、
上手にわだちをさがしその上を歩く動物の本能?に感心しました。

320_326251_16uo1s0_reqba1pk2t

女性陣もゲレンデへ。
そして毎年恒例のカマクラ作り。
必要な道具をもってこなかったため
身の回りのもので代用。
雪はひたすら両手を広げてかき集めて山に。
これも微妙な腕の感覚、力の入れ具合が必要で
しばらくは子供たちも四苦八苦していましたが、コツを掴んでからはてきぱきと。
穴を掘るのにペットボトルや車の窓ガラスの氷取をつかってひたすら掘る。

5時間かかって、息子がはいれるほどのカマクラ完成。
去年より身長5センチのびた息子が余裕ではいれるほどの大きさものが
でき、みんなで大満足。

そしてその後は主人と子供たちの雪合戦。
主人も童心に返って、雪にまみれ小さな山に隠れながら
雪合戦を子供たちと楽しんでいました。

去年から家族で過ごす時間を大事にしようと頑張ってくれている主人。
私だけでなく子供たちも充分それを理解して感謝しています。
いつまでこういう家族の時間をすごせるのかな~。

さて、無事に帰宅し子供たちの第一声。
「やっぱ家が一番だよね~」
と、こたつに横になりながら言う・・・。

« 親の思いと裏腹に | トップページ | 年末の私の姿… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/54493749

この記事へのトラックバック一覧です: 雪あそび:

« 親の思いと裏腹に | トップページ | 年末の私の姿… »