無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 福島プロジェクトレポート2 | トップページ | 兄弟姉妹の心理学レポート »

環境から考える発達心理学「兄妹姉妹の心理学」

なっきーです。すっかり秋になりましたが、日中と夜の気温差が大きく、身体がとても疲れやすい時期です。

落ち込みやすい人とイライラしやすい人がでる時期。つまらないことで衝突をしないよう、ふぁすママは自己コントロールも心がけましょう。

今週は兄妹の性格がどのようにできるのかを考えるアカデミーを開催します。ジェフリーで開催するアカデミーとは違うので気楽な勉強と語り合いの場ですので、お友達も誘って気楽にお越しください。

同じわが子でもみんな性格が違うので、男女性差だけでは解決はしませんが、男女の発達差と兄妹の人数によって環境は異なってきて、もちろん両親の関係や理念が最も子どもの人格形成には影響を与えるわけですが、兄弟の関係によってもその後の人格発達には大きな変化が出ます。

知っとく情報程度のネタかもしれませんが、秋のひと時、「あるある!」話で盛り上がりませんか?

26日木曜10時から箕田公民館でお待ちしています。

レジュメが出るかどうか、今から内容を考えますので、念のため、50円くらい、準備ください。

ではお会いできることを楽しみにしています。

« 福島プロジェクトレポート2 | トップページ | 兄弟姉妹の心理学レポート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 環境から考える発達心理学「兄妹姉妹の心理学」:

« 福島プロジェクトレポート2 | トップページ | 兄弟姉妹の心理学レポート »