無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« 社会性発達(アトリエ補足) | トップページ | 元気ですごすために その1 »

2014ネモ冬山登山

Image

こんにちは。
全身筋肉痛のなっきーです。
だってあんな斜面やこんな崖登りしたので、足だけじゃなく、手足、おそらく内臓筋も。
嬉しい有酸素運動通り越してます。
おかげで若いみんなと、最高の気分を味わうことができました。
一つ頂に立って爽快感を味わうと、また先に新たな登り。
まさに人生そのものの山だな〜とつぶやいてました。
それをしっかり往復することで、人生のシュミレートができたかのように、瞳を輝かせて帰った子ども達を見ていると、自分も至福の気持ちになりました。

高さ、数、記録を誇る登山とは異なり、人生を哲学するネモの冬山登山。
4回目にして最も過酷なアタックでしたが、なっきーの膝痛も出ず、生涯発達だな〜と実感しています。

« 社会性発達(アトリエ補足) | トップページ | 元気ですごすために その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014ネモ冬山登山:

« 社会性発達(アトリエ補足) | トップページ | 元気ですごすために その1 »