無料ブログはココログ

イベント情報

図書紹介

  • 図解でわかる心理学のすべて

« ラーニングルームの準備 | トップページ | まだ生きてますこのブログ »

多摩の初仕事でした

多摩の初仕事行って来ました。
TVで見るような垢抜けた校舎、やっぱり都会だなあ。都内と言っても緑も多い。校長先生がジブリの平成ぽんぽこの舞台と説明され、そこから土地柄の話に。
街も田舎も同じ状況にあると考えて比較研究の気持ちで、志願した職場。
初日早々の見立てはやはり、一般のクラスにいる偏りの大きな子。
保護者の気持ちに沿うと、「何をどうすれば良いのか」知りたい。それは先生も同じ。
それに端的に答えてもらいたい、というのだから、これは責任重大です。
これまでの知識と経験総動員して、考えます。帰りはふらふらだけど、役に立てたようで、先生笑顔でした。
年度の始まりは街も田舎もこんなお仕事めじろ押しです。頑張ります。

駅の表示が可愛すぎる。癒されました。


« ラーニングルームの準備 | トップページ | まだ生きてますこのブログ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019967/70519389

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩の初仕事でした:

« ラーニングルームの準備 | トップページ | まだ生きてますこのブログ »